【低糖質】ブランパンについて調べてみた【食物繊維】

投稿者: | 2020-12-06

ブランパン

ブランパンとは

ブランパンは、ふすまパンとも呼ばれており、ふすま(小麦やお米の皮の部分)を使ったパンの事。
低糖質で栄養素やミネラルが豊富。
ローソンのブランパンが有名でいろんな種類も出している。

ブランパンのカロリーと糖質量(ローソンブランパン1個)

カロリー 約65cal
糖質 約2.2g

ブランパンの効果

ブランパンには、鉄分、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、銅などの栄養素が含まれている。
ブランは不溶性食物繊維が含まれており、胃腸で水分を含み膨らむので満腹感を得られる。
それゆえ、水分も多く取った方がよい。

ブランパンのレシピ

普通のパンと同じように食べる事ができる。
自分で作る事もでき、ローソンには食パンやバタースティック、ヨーグルトホイップ、チーズ蒸しケーキなどもある。

[参考ページ]

ローソンのブランシリーズは累計販売数1億5千万個突破!ブランパンがさらに美味しくリニューアル! | ローソン

[関連ページ]

【6食材】今流行りのダイエットや糖質制限に良いと言われている食材をまとめてみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。