【糖質制限ダイエット】気になる「ラカントS」を使って血糖値を測ってみた【血糖値測定】

投稿者: | 2020-12-31

最近、よく耳にする天然甘味料「ラカントS」をコーヒーに入れて血糖値を測ってみた。

ラカントSの糖質量は、99.8g/100g中と高く、ちょっと怖かったのでスプーン2杯(糖質量9.98g)だけにした。(笑)

しかし、ラカントSに含まれる糖質は、

ラカントSに含まれるエリスリトールは糖アルコールの一種ですが、摂取しても生体内では代謝されず、ほとんどが尿中に排出されると考えられています。※

※奥恒行:臨床栄養学会誌,11(2),13(1989)

との事で期待が持てる。

通常、10gの糖質量でも、私の場合はすぐに血糖値に現れるだろう。(笑)

商品詳細

原材料:「羅漢果(ラカンカ)」の高純度エキス、トウモロコシの発酵から得られる天然甘味成分「エリスリトール」

[100g中]
カロリー:0kal
糖質:99.8g
食塩相当量:0g

内容量:130g

嬉しいお知らせ

摂取後、2時間経ってから血糖値を測ってみた。

なんと、まったく血糖値が上がってない!!!
逆に下がっている(これは2時間何も食べてないので)。

ラカントSは、砂糖の甘さと一緒で分量も同じように使えて、料理にも砂糖と同じように使える。
これまで甘味料は極力さけてきたが、これは今後の食生活に変化をもたらしそうだ。(笑)

[参考ページ]

カロリー0の自然派甘味料『ラカントS』公式サイト

[関連ページ]

【腸内環境】もち麦について調べてみた【血糖値】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。